運動編に続き食事編です。
こちらも短期間で痩せたい方必見です!

食事の効果は絶大で、運動よりもはっきりと効果が表れます!

短期間でダイエットしたい方は必見の内容です。

短期間で痩せる食事ダイエット

これは今や王道とも言える食事方法。

糖質制限

ただ短期間で痩せるためには本当に一番手っ取り早いのがこの方法です。

ただし、リバウンドのリスクや栄養不足による体調不良などの恐れがありますのでその辺りの注意点も含めてご紹介して行きます。

糖質って何?

糖質たんぱく質脂質と共に三大栄養素と呼ばれるものの1つで、人が体を動かしたり、考えたりするのに必要な栄養素です。

本来は活動量に応じて適量取ることが必要とされている栄養素が糖質です。

糖質が多い食べもの

ご飯類、パン類、麺類、菓子類、果物類が主に多いものとされています。
この辺りは皆さんもなんとなくわかっていた範囲かと思いますが、意外と認識されていないものも実は糖質が多く入っています。

野菜(ジャガイモ、サツマイモ、長芋、カボチャ、玉ねぎ、ごぼう、とうもろこし、トマト、赤ピーマンなど)

調味料(和風ドレッシング、ごまドレッシング、白醤油、麺つゆ、本みりん、ケチャップ、カレールウ、固形コンソメ)

魚介類(うなぎ蒲焼、焼きちくわ、魚肉ソーセージ、さつま揚げ、はんぺん)

冷凍食品(餃子、エビフライ、クリームコロッケ)

乳製品(牛乳、ヨーグルト)

あげるとキリがないですが、身近なものだけでもこれぐらいはあります!

糖質を全く取らないの食事は可能?

はっきり言って不可能です!

ボディービルダーの方達は大会前になると限りなくに近いぐらい糖質をカットします。

ただし彼らはボディービルダーとしてプロであり、私生活にも影響が出ない範囲で行える知識が備わっています。

今や有名なライザップもそうですが、プロのトレーナーの指導のもと行える範囲での糖質カットがCMの結果に繋がるわけです。

食べないだけなら簡単ですが、健康に影響を与えてしまう可能性があるダイエットって楽しくないですよね(^_^;)

素人でもできる糖質カットの食事方法

私がオススメするのは食材の置き換えです。

置き換えというのは、糖質の多い食材を使った料理を糖質の少ない食材に置き換えて作ることを言います。

私が参考にしてるのはyoutuberの料理法です。
動画で見ると分かりやすいし、youtubeだと真似しやすいので。

結構いろんなyoutuberが動画を出しているので参考になります。
私も参考にした動画を一部ご紹介しますね!

ただ、料理ができない(;_;)という方もいらっしゃるかと思います。
そんな方は低糖質食品を購入しましょう!

糖質カット糖質ゼロと書かれた食品は結構あります。

例えば毎朝パンを食べてる方なら、それを低糖質パンに置き換えるだけです。

 

View this post on Instagram

 

kyoさん(@birei.8888)がシェアした投稿

こちらはローソンで売ってるブランパンです。

こういうものに置き換えるだけでも十分にダイエット効果は表れます。

糖質制限ダイエットで気をつけるべきこと

糖質は体を動かしたり、頭で考えたりするためのエネルギー源として使われます。

ですので普段体を動かすことが多い方は、ある程度摂取しておいた方がいいでしょう!

短期間で痩せたい!という方でも、あくまで糖質制限ですので食事自体を制限する訳ではありません。

しっかり食事は3食取り、その中で糖質に置き換えた食事をするだけでダイエット効果は抜群です!
⇨置き換えダイエットについての記事はこちら

健康に注意して、楽しくダイエットしましょう!