ブログや口コミで話題のバナナダイエット!

そんなバナナダイエットに成功したとされるタレントや女優さんがたくさんいます。

1ヶ月で−5kgのダイエットも可能と言われるバナナダイエットですが、その正しい方法とは?

詳しく解説します。

バナナとダイエットの関係性

バナナは別に珍しい食べ物でもなく、小さい頃から誰でも食べてきたものです。

それがダイエットにどう役立つのか?

バナナのダイエット効果

①腸内環境が整う

バナナは食物繊維が豊富で、便秘の解消などに効果的です。
便をしっかり排泄し腸内の環境を整えることは、痩せやすい体質への変化にも効果があります!

②脂肪燃焼

バナナにはカリウムが多く含まれます。

カリウムは脂肪の燃焼を助ける効果があり、痩せやすい体質へ変化させてくれます。

③美容効果

バナナにはポリフェノールが多く含まれているため、アンチエイジングの効果が期待できます。

また、腸内をきれいにすることで肌荒れニキビ予防にも役立ちます。

バナナダイエットに成功した芸能人

バナナダイエットに成功し、中でも驚異的な結果を残した芸能人を紹介します。

森公美子

テレビ番組の企画でバナナダイエットを行い、1ヶ月で-7kgのダイエットに成功しました!

その効果から、世間のスーパーからバナナが売り切れ続出という現象も起きていました。

森公美子さんはもともとふくよかな方でしたが、それでも1ヶ月で−7kgというのはすごいですね!

深田恭子

一時期はデブキョンなんて呼ばれていたこともあったり・・・

そんな深田さんがダイエットを始め、その方法の1つにバナナダイエットを選んだそうです。

深田さんのダイエット結果は3ヶ月で-12kg!

そんな驚異的な結果からマネする人が増えていったようです!

バナナダイエット成功のための方法

では、実際にバナナダイエットを行うにあたって、その正しい方法とは?
失敗に終わるようなリスクはないのか?

正しい方法と、知らなければ失敗に終わるであろう落とし穴をご紹介します!

バナナダイエットの食べるタイミングは朝!

基本的に、食べれば痩せるというものではありません!

ですので必ず置き換えをしましょう。

置き換えとは、普段食べてるものの代わりにバナナを食べるということです。

そして置き換えるなら朝が一番ベストなタイミングです!

バナナはカロリーが1本あたり80kcalしかありませんので、本来はいつ食べても大丈夫なのですが、バナナダイエットとして成功させたいのなら朝がオススメです!

昼食と夕食は1日の中でも特に摂取量が多いと思います。

そのおかずをバナナに置き換えてしまうことで、かなり食に対してのストレスが溜まる方が多いようです。

また、先ほども解説したようにバナナには腸内環境をよくする効果があるため、朝にバナナを食べると胃の中を空っぽにしてくれやすくなり、痩せやすい体質へと変化させてくれます。

朝にごはんを食べない方は、逆に太っちゃうのでは?と思うかもしれませんが、その逆!

朝にごはんを食べないことで太りやすくなってしまうのです。

ですので、タイミングとして色々諸説はありますが、私がオススメするタイミングはです!

朝バナナダイエットの効果的な方法

常温の水、もしくは白湯と一緒に食べましょう!

特に白湯はより便通をよくしてくれるように作用があるため、バナナとの相性は抜群です!

そして、バナナダイエットのメリットは続けやすさにあると思います。

太ることを気にして朝食のバナナを1本だけにしなくても大丈夫ですので、最初は2〜3本から始めてみましょう。

朝バナナダイエットを行う際の落とし穴

①置き換えるのは1日1食

先ほど朝がオススメと言いましたが、自分は我慢できるからといって2食以上置き換えないようにしましょう!

バナナは栄養が豊富とはいえ、摂取できない栄養素もあります。

健康的なダイエットだからこそ意味があるので、とるべき栄養はしっかり摂取しましょう!

また痩せやすい体質ができるからといって、間食は厳禁です!

すぐに油断しないように心がけましょう!

まとめ

バナナダイエットはすごく継続しやすいという意味では、誰でもできるダイエットの1つだと言えます。

常温で保存できるし、値段もそれほどかかりません。

これからダイエットを始めたい方はバナナダイエットからスタートしてみてもいいのではないでしょうか!