今回は番外編です!

ダイエット情報ではなく『コロナに負けないからだづくり』というテーマでご紹介します。

運動による免疫力向上は「新型コロナウイルス感染予防」の観点でも非常に重要です。

スポーツクラブでの感染がニュースで話題になってから、スポーツクラブに通うのを辞めた方も多いはず!

そこで今回は、家でもできるコロナに負けない、免疫力を高める運動について解説します。




新型コロナウイルス感染予防対策と運動

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための1つに『密室空間、集団場所を避ける』というのがあります。

今ではスポーツクラブのスタジオの様な集団で運動を行うような場所は避けるような報道も出ておりますが、運動をやめてしまうことの重大さを認識しておりますでしょうか?

1歩も外に出ないのならまだしも、買い物や通勤、通学など外にでかける機会はまだまだ多いはず。

運動の習慣がなくなることで免疫力が低下すると風邪をひきやすくなるというのはなんとなくご存知かと思いますが、それはすべてのウイルスに当てはまることです!

家でじっとしていることが最大の予防ではありますが、「ちょっと買い物に出かける」この一瞬が命取りになる可能性もあります。

「マスクをしてアルコール消毒をしていれば100%感染しない」というわけではありませんからね!

ですので運動によって免疫力を高めるということは非常に大事なだということを認識していただきたいと思います。




コロナに負けない!家でできる免疫力向上運動

免疫細胞というのがウイルスなどを退治する役割になります。

運動によって血流がアップすると免疫細胞が体中に行き渡りやすくなり、免疫力アップにつながります。

ただ、激しすぎる運動は筋肉修復に免疫細胞が働いてしまうため、逆にリスクを高めてしまう可能性があります。

そこで、スポーツクラブに通うのが不安でやめられた方でも、家で簡単にできる適度な運動をいくつかご紹介します。

免疫力を高めるストレッチ

単純なストレッチではありますが、筋肉を伸ばしたり縮めたりする動作は血流を良くする働きがあります。

実際にむくみなどの改善にストレッチを行う方は多いですが、免疫力を高める上でも同じです。

方法は様々ですが代表的なストレッチをいくつか動画でご紹介します!
⇒ダイエットに効果的なストレッチも参考に!

ストレッチ動画①

ストレッチ動画②

免疫力を高める筋トレ

筋肉には多くの毛細血管が通っていますが、筋肉量が増えると毛細血管も増えます。

毛細血管が多いということは血液の通り道が多くなるということですので、ウイルスを退治するための免疫細胞が全身に行き渡りやすくなるため免疫力がアップします!

ただし、筋トレをやりすぎることによって免疫細胞が筋肉の修復に使われてしまうため、筋トレも適度な量がおすすめです!

こちらもいくつか動画を紹介します。

筋トレ動画①

筋トレ動画②

筋トレ動画③

まとめ

新型コロナウイルス感染予防対策において運動は大切です。

「ジムに行くのが怖い」という方でも、家でできる運動はしっかりしておきましょう!

今回の記事にものせてるように、免疫力向上のための動画はいくつかyoutubeにもアップされています。

もししっかりとしたインストラクターに教えてもらいたいということであれば、おすすめの家でできるヨガレッスンがございますので是非参考にしてみて下さい!

↓おすすめのヨガレッスンはこちら↓
自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)

適度な運動をしっかり行い、コロナに負けないカラダづくりをしていきましょう!