「ジムに行きたいけど行けない」という時にでも、家でできる筋トレを知っておくと簡単にダイエットができます!

そこで今回は「くびれスッキリ腹筋編」ということで、綺麗なくびれをつくるための腹筋トレーニングについてご紹介します。




綺麗なくびれをつくるための腹筋トレーニング

腹筋はそもそもジムにあるようなマシンなどを使わなくてもできることが多いトレーニングです。

バリエーションもかなり多いですが、今回は「綺麗なくびれ」ということでご紹介します。

女性の方はもちろん、男性でもお腹をへこませたい方にはおすすめですのでご覧ください!

くびれる腹筋動画①

オーソドックスな腹筋トレーニングばかりで、簡単にできる腹筋だと思います。

ポイントは、常にお腹を内側にへこませる意識をしながら行うことと、柔軟性がない方は無理せず自分のできる範囲で行うことです。

トレーニングは「姿勢」が大切ですので、無理に行い姿勢が崩れるとトレーニング効果が得られないのです!

しっかりと姿勢を意識できる範囲で行いましょう。

くびれる腹筋動画②

こちらの動画も割と簡単な腹筋トレーニングです。

体幹トレーニングについては、中にはできない方もいると思いますので、できない方は膝をついて行ってみましょう。

ただし、頭から膝までは一直線になるように姿勢を整えます!

この動画のトレーニング2つとも、常にお腹をへこませる意識をしましょう。

くびれる腹筋動画③

この動画の運動を見て「これって筋トレ?」って思う方もいるかもしれませんが、立派な筋トレです!

特に骨盤には骨盤底筋群というお腹のインナーマッスルがついており、骨盤を前後左右に動かすだけで体幹のトレーニングになるのです。

それ以外にも様々な腹筋を使いますので、綺麗なくびれとへこんだお腹をつくりたい方にはぴったりです!

ポイントは同じく常にお腹をへこませること。

そして骨盤を動かす際には頭と足元の位置は固定するように意識しましょう!

頭や足元がグラグラ動いてしまうと肝心のお腹周りが刺激されません・・・

これだけ意識していればとても簡単にできますのでちょっとした隙間時間に実践してみてください!

まとめ

家にいてもできるトレーニングは色々ありますが、せっかくトレーニングするならやっぱり体型が変わらないと意味がありません。

そのためにはちゃんと継続して行うことが大事です。

最初から無理せず、自分ができる範囲で行うことをお勧めします!

今回ご紹介した動画でも全部するのではなく、自分にあったトレーニングを実践してみてください!