痩せるためには運動する食事をコントロールするかという選択肢になる方がほとんどですが、ストレッチにも痩せる効果があるのです!

ヨガといえばわかりやすいと思いますが!

特に寝る前のストレッチは次の日の生活動作につながり、ダイエットしたい方にはオススメです!

そこで今回は、家で簡単にでき、寝る前の本の数分でできる絶対に痩せるストレッチをご紹介します。



ストレッチだけで絶対に痩せる?

ストレッチだけをやってもあまり痩せるイメージがないですが、ストレッチをするだけで本当に痩せるのか?

寝る前ストレッチを行うことでのダイエット効果をご紹介します。

寝る前のストレッチで血行促進、脂肪燃焼

ストレッチには、血行を促進させる効果があり、冷え性むくみ改善の効果があります。

むくみは冷えの原因になり、冷えは脂肪を蓄積されやすくなると言われております。

特に寝る前にストレッチを行うことで朝のむくみも改善できるため非常に効果的と言えます!

ですので、血行を促進させることは脂肪をつきにくくし、むくみ解消によってカラダも細く見えるという2度おいしい効果があります!

寝る前のストレッチは可動範囲を拡大させる

体が硬い人と柔らかい人では、柔らかい人の方が脂肪は燃焼しやすいです。

なぜなら、筋肉が柔らかいと体を動かせる範囲が大きくなり、たくさんエネルギーを消費するからです。

体を動かす範囲を可動範囲と言いますが、可動範囲が広く使える人は同じ運動をしても脂肪が燃えやすいということになります。

特に寝る前は筋肉がほぐれた状態にありますので、寝る前にストレッチを毎日続けて行うことで筋肉の可動範囲を大きくさせることができるのです!

寝る前ストレッチでストレス解消

ダイエットの天敵とも言えるストレスですが、ストレッチによって解消できます。

ストレッチを行うことで副交感神経を優位にし、リラックス効果が得られます。

副交感神経とは寝ている時に働いている神経ですので、ストレッチによって副交感神経を優位にさせるとストレスが溜まりにくく、過食などの太る原因を撃退できます。

特に寝る前に行うことで眠りも深くなり疲れも取れやすく一石二鳥です!



絶対に痩せる寝る前ストレッチ! 正しいやり方

ただ単純に筋肉を伸ばせばいいものではありません。

正しいストレッチのやり方を知らないと怪我に繋がったり、実際に効果がなかったりします。

では、正しい寝る前ストレッチのやり方とは?

伸ばす筋肉の意識

どこを伸ばしているのか意識します!

なんとなくストレッチをしていて、これはどこを伸ばしているのかわからない・・・ということがあると思います。

どこを伸ばしてるのかわからないというのは、実際に筋肉は伸びていません。

それを意識することで、伸び方、痛みなどがわかるようになり、効果的なストレッチが可能になります。

特に寝る前は体が温まった状態で筋肉も伸びやすいので意識がしやすいでしょう!

呼吸を意識して

筋肉には血管が通っており、酸素がたくさん運搬されています。

筋肉を伸ばすと呼吸を止めてしまいがちですが、呼吸を止めると筋肉の伸びが制限されてしまいます。

息をゆっくり吐きながら伸ばしていくことで可動範囲が大きくなり効果的なストレッチができます。

反動をつけずにゆっくりと

スポーツの世界でのストレッチでは、反動をつけたストレッチを行うことはありますが、リラックスした状態で寝る前に行うストレッチでは反動をつけないようにしましょう!

反動をつけると血流の流れが速くなり交感神経が優位になってしまうため、運動前などには有効的ですが寝る前にすると目が覚めてしまいます。

ですので、ゆっくりと15秒〜20秒ぐらい伸ばし、呼吸を止めずにキープすることが効果的なストレッチとなります。

寝る前ストレッチの効果的な部位

全身のストレッチをすれば一番いいのですが、そうなるとかなり時間がかかってしまいます。

ダイエットでき、気になる部分が改善できるためのストレッチ部位と動画をご紹介します。

絶対に痩せる寝る前ストレッチその1 太もも

まずは太もものストレッチです。

太ももを細くしたい方は結構いると思います。

太ももは下半身の中でも大きな筋肉であり、脂肪もつきやすい部位です。

ここをストレッチし柔らかくすることで、筋肉の可動域を広げてより大きく運動できるようになるため、ただ日常生活を過ごすだけでも脂肪がつきにくくなり、さらに運動して筋肉をつければより細く美しい太ももを目指すことができます。

また、太ももをストレッチすることは全身のダイエットにも効果的ですので必ず毎日ストレッチしましょう!

詳しいストレッチ方法は動画をご覧ください!

⬇︎太ももストレッチはこちら⬇︎

絶対に痩せる寝る前ストレッチその2 お腹

お腹ってあまりストレッチするイメージがないですが、お腹のストレッチも痩せる上ではかなり重要です!

よくお腹周りのダイエットしたいからとお腹周りのトレーニングは行いますが、トレーニングだけでなく必ずストレッチも行なってください!

トレーニングすることで筋肉がついて確かに引き締まりはしますが、トレーニングでは筋肉を収縮させることで力を発揮させますので、収縮したままほっておくとそれがクセになり、腰が丸まりお腹に脂肪が集まってしまいます。

それを防ぐために、お腹周りのストレッチは重要なのです!

詳しいストレッチ方法は動画をご覧ください!

⬇︎お腹ストレッチはこちら⬇︎

絶対に痩せるおすすめストレッチ講座

ストレッチと言っても幅は広く、ヨガピラティスといった運動もストレッチの1種なのです。

効果的に痩せるためにどんなストレッチをすればいいのか?

それを自宅で学べるものがありますのでご紹介します。

自宅でストレッチレッスン『SOELU』

ヨガスタジオジムなどで行うようなレッスンがなんと自宅で受けることができます。

オンラインで行うレッスンですので周りを気にすることもありません。

しかも本来のジムよりもリーズナブル!!

ヨガピラティスなど、やりたいレッスン内容も選べるので楽しく続けることができます。

さらに無料体験もありますので、合うか合わないかは一度受講してから決めることができるのです!

↓一度公式ホームページをご覧下さい↓
Beauty online studio SOELU(ソエル)

カラダ年齢を若返らせる!スローストレッチ

メディアなどでも話題になっている、スローストレッチというものがあります!

かつもとあきさんという方が考案したカラダ年齢を若返らせるということを目的とし、実際に体重も減り、体質改善を目指したメソッドとなっております。

スローストレッチの主な目的としては『カラダ年齢の若返り』ですが、カラダ年齢が若くなるということは使う筋肉の可動域や運動による効果など、ダイエットそのものに関わる要素が改善されるということです!

オリジナルでストレッチするより確実にダイエット効果があるプログラムですので、一度スローストレッチについての詳細をご覧ください!

⇨スローストレッチの詳細はこちら

まとめ

ストレッチはやろうと思えば簡単にできますが、痩せるストレッチを行うには正しいやり方で行うことが大切です!

また、ストレッチでダイエットを行うことはできますが、即効性はありません。

毎日寝る前にストレッチを行い、運動や食事にも気を使いながらダイエットに励むと成果に繋がるでしょう!