ダイエットするときってどうしても「食事の量を減らさないと・・・」って思ってしまいますよね!

その通りではあるのですが、ダイエットに適切な食事量ってご存知でしょうか?

何も知らずにただ食事量だけを減らしてもダイエットに成功する確率はあまり高くないのです!

そこで今回は、ダイエットに最適で効果的な食事量についてご紹介します!!




ダイエット中に食事量を減らすのは効果的?

ダイエット中に食事量を減らすことは皆さん当たり前のように行いますが、もちろん食事量を減らさなければ痩せません!

そもそも太る原因というのが食べすぎによるもの以外ありませんので、食事量を減らすか運動をするしか選択肢はないのです。

ですので食事量を減らすことはダイエットには欠かせませんが、栄養バランスや食事量の目安を分からずにやってしまうと体調不良に陥ったり、途中で我慢できなくなってリバウンドしてしまったりします。

まずは「何を食べたら何カロリーぐらいある」程度は調べておくといいでしょう!




ダイエット時の食事量の目安

まずはどれぐらいの食事量が適切なのかご紹介します。

ただ適切な食事量については生活環境普段の運動量などで変わってきますので、ご自身に当てはまるものを参考にしてみて下さい。

運動をしていなく仕事は事務系(学生は文科系)

このパターンの方は消費カロリーが少なく、筋力もあまり発達していない場合が多いです。

よって少し糖質を減らしカロリーをコントロールしましょう!

お米の量を半分にしたり、間食している方はそれを食べないようにします。

1日の食事量、つまり摂取カロリーの目安は男性で1200kcal女性で1000kcalぐらいを目指します。

ただし、1日3食はしっかり食べましょう!!

極端に減らしすぎたりすると体調を崩す恐れがありますので、無理に減らし過ぎないように注意して下さい。

運動はしていないが仕事で体を動かす方

体力を消耗するような仕事をしている方は、多少エネルギー源は必要となります。

朝はしっかり食事を摂り、夜だけ糖質を摂らないようにするなどして食事量を減らすと効果的です。

1日の食事量の目安は男性で1400kcal女性で1200kcalぐらいを目指します。

できるだけたんぱく質をしっかり摂り、カロリーコントロールをしてみて下さい。

しっかり運動をしている方

運動をしていればある程度ダイエットできるとは思いますが、食事と運動はダイエットに結びつきます!

運動で消費するエネルギーはしっかり食事で補い余計なカロリーを抑えるようにすると効果的です。

例えば、「牛肉と鶏肉を同じ100g食べるなら油の少ない鶏肉を食べるようにする」など調整次第でダイエット効率はぐんとアップします!

1日の食事量の目安は男性で1600~1800kcal女性で1400~1600kcalを目指します。

アスリート並みになるともっと必要ですが、一般的にジムなどでトレーニングしている場合だとこれぐらいがベストです。

まとめ

ダイエット時の食事量について解説しましたがいかがでしょうか?

むやみやたらに食事量を減らすのではなく、コントロールすることが大切です。

まずは食べ物のカロリーを調べ、食事量をコントロールしてみてください!