テレビでも報道がありましたが、笑福亭鶴瓶さんの主演映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』の記者会見の場で2週間で−7kgのダイエットに成功したというお話がありました。

その会見の中では、お腹にラップを巻いて・・・とありましたが、果たしてそんな方法で痩せるのでしょうか?

今回は、そんな笑福亭鶴瓶さんのダイエット方法について解説します。

笑福亭鶴瓶が2週間で−7kgのダイエットに成功した方法

冒頭で、お腹にラップを巻いて・・・とお伝えしましたが、お腹にラップを巻くことでなぜ痩せるのか?

そして本当に2週間で−7kgも痩せるのか?

まずはその効果についてご説明します。

お腹を締めるダイエット効果

笑福亭鶴瓶さんのようにラップを巻いてお腹を締めることで、お腹周りにあるインナーマッスルをトレーニングすることができます。

インナーマッスルのトレーニングは体幹の安定につながり、私生活での消費カロリーアップにつながります。

また、肋骨と肋骨の間にある肋間筋という筋肉もトレーニングされるので、肋骨を内側に締める力が働き体を細く見せることが可能になります。

コルセットを巻く効果と同じですね!

しかし、鶴瓶さんのように2週間でとなると、筋肉はそんな急激に成長しません。

では、どういう理由で−7kgに成功したのでしょうか?

食事量の減少

お腹周りを圧迫することで、もちろん胃も圧迫されます。

特に我慢するわけでもなく自然とお腹がいっぱいになるため、いつもより食事量が減ったことがダイエットにつながったのだと言えます!

これなら2週間で−7kgは可能でしょう!

ラップを巻くだけで自然と食事量が減るのであれば、こんな簡単なダイエット方法はないですよね!

笑福亭鶴瓶さんがそれを知ってて行ったかどうかはわかりませんが、素晴らしいダイエット方法だと言えます。

おすすめの体幹トレーニングアイテム

笑福亭鶴瓶さんのようにラップを巻いてもいいのですが、肌触りや感触が嫌な方もいると思います。

むしろ鶴瓶さんはよく続けられたなと思います・・・

そこで、ラップに代わる巻くだけでダイエットができるアイテムをご紹介します。

⬆︎画像でもあるようにこちらは『ノーリバンド』というもので、巻くだけで運動効果食事制限の2つを行えるというものです。

効果については先ほどお伝えしたのと同じ理由です。

興味がある方は一度公式ホームページをご覧ください。

⬇︎ノーリバンドについてはこちら⬇︎


まとめ

笑福亭鶴瓶さんのダイエット方法はいかがだったでしょうか?

ラップを巻くだけという非常に簡単な方法で、2週間で−7kg痩せたという実績があり、理屈も証明できております。

実際、鶴瓶さんは役づくりのためのダイエットだと思いますので、もし皆さんが行う場合はちゃんと継続しなければいけません。

しかし、短期間だけのダイエットとして行うのであればさらにハードルは低くなります!

是非一度、真似してみてはいかがでしょうか?